-降水短時間予報-
アフィリエイトプラスアルファ 

正統派サイトとして新たにアダルトの定義設定をし、アダルト廃止宣言し、物事を熱く語りたいと思います。

【福田内閣メールマガジン】より 2007-10-09

【内閣メールマガジン】引き継がれる     

    〜小泉元総理から安倍前総理
             そして、福田新総理へ〜
     

 「内閣メールマガジン」の創生者小泉元総理から安倍前総理そして、福田新総理へとバトンタッチされ新たに「福田内閣メールマガジン」が創刊されます。
 以前とうサイトでも「小泉内閣メールマガジン」、「安倍内閣メールマガジン」と「内閣メールマガジン」をそっくりコピーして掲載してきましたが、著作権法じょう問題があると思いとうサイトのコンプライアンスの尊守に反すると考え自主削除しましたが、内容を改め新たに創刊される「福田内閣メールマガジン」を参考に手がけようと思います。
 前回はまるまるコピーでしたが、今度は改めピンポイントとして私の興味深い記事の内容をクローズアップして、参考資料として掲載しそのものに対しての私の意見感想などのコメントを盛り込み、皆さんの意見感想、コメントを伺いたいと思います。

 「アフィリエイトプラスアルファ」は進化するサイトです。

 まずは、「福田内閣メールマガジン」より福田総理就任の挨拶。
 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
     福田内閣メールマガジン(創刊準備号 2007/10/04)     
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

★☆ 福田内閣発足 ☆★

[はじめまして、福田康夫です。どうぞよろしく。]

 「政治家も役人も信用できない。」
 そうした国民の皆さんの不信の声を、私は、今、率直に受け止めています。

 国民の皆さんの信頼なくしては、どのような立派な政策も実現できません。
皆さんから信頼されるように、よい政策を実現するよう、一生懸命やってい
く覚悟です。

 「信頼」を取り戻す名案はありません。

 国民の皆さんの気持ちになって、必要な政策を一つひとつ丁寧に積み重ね、
さらに、その政策を皆さんに理解していただくことが、大事であると思いま
す。そのためには、お寄せいただくご意見が大変重要であり、皆さんとの対
話を重ねていきたいと考えております。

 そうした思いから、小泉元総理、安倍前総理と続けたメールマガジンは、
福田内閣においても引き継ぎます。

 メールマガジンは、皆さん一人ひとりとのホットラインです。色々なご意
見やできごとなどを、是非ともお聞かせください。皆さんとの双方向の対話
の場として育てていきたいと願っております。

                                    【福田内閣メールマガジン】

3週間振りに再開される臨時国会において「所信表明演説」を行う福田総理。

・第168回国会における所信表明演説(07/10/01)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1421.html
・総理の動き−福田内閣発足(07/09/26)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1416.html
・福田内閣総理大臣記者会見(07/09/25)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1397.html


 これからの福田政権は「小泉改革」を継承しつつ「影の部分」光をあてれなかった安倍前総理、(安倍政権時代半ばで安倍前総理辞任)その半ばである「影の部分」にひかりをあてなければならない。
また福田内閣のキーワード「自立と共生」を果たさなければならない。
 そのなかで前途多難な、「地方格差」、「政治とカネの問題」、「年金問題」、さしせまる「テロ特別措置法」そして「らち問題」「赤字財政解消」などなど前途多難のスタートです。
 NHKの世論調査によると、内閣支持率は58%自民党支持約40%に対し民主党支持は18%iです。
また「テロ特措法」の継続はどちらともいえないが40%だという。
国際貢献、シーレーン防衛など考えると、国益にもかかわるものの集団的武力の行使などの人それぞれによって、憲法9条の解釈は違うので難しいものだと思います。
 また衆議院解散総選挙の時期は、年内は13%で任期満了も14%ぐらいではきりとしたパーセンテージは忘れたが、来夏の解散総選挙はもlとも多い20数%でした。あとは年明け早々とかサミット終了後などの割り振りのパーセンテージでした。
 小泉改革で傷ついた国民、さらに追い討ちをっける安倍政権の強行採決などにより、国民の自民党に対する怒りが爆発し、さる7月29日の参議院選挙自民党歴史的敗北にもかかわらず、政権続投する安倍総理、結果支持率の低下最終的に所信表明演説をおこなった翌日の急に辞任の結果3週間の国会空白という大失態をしました。 
 その跡を受け継いだのが福田内閣なのです。
がんばれ!!福田総理!!!

長井さん銃殺 2007-10-09

     長井さん銃殺事件


      〜もどらぬ手にしたカメラ〜

 「誰かが行かなければならない、そこに伝えなければならない、事実がある限り」と言った感じで長井さんは戦地のど真ん中の危険地帯にいき、ジャーナリストとして正義感の強い人だつたらしい。
 イラク戦争時も貴重な歴史的瞬間の生の映像をいち早く日本に送ってきました。
その長井さんがミャンマー政府軍に銃殺されて、10日が過ぎました。
 そのころは、福田政権が誕生して間もない事件でした。
政府の対応は早く、すぐに現地入りさせミャンマー政府に「真相の究明と平和的解決および遺憾の意」を示し、経済制裁は慎重に行うことを我々に伝えた。
 その後遺体が帰国し司法解剖が行われ、背後から撃たれ背中から肝臓へと貫通していたという。
また、長井さんが最後まで手にしていた、真実をとらえたカメラはいまだに戻らず、ミャンマー政府は遺留品はすべて返したと言っている。
 警視庁はこの事件は国際事件として扱うらしいが、この国際事件になっても犯人が日本に居ないと裁きができないと言う。
イラクなどにおいての過去の邦人射殺事件は犯人が特定できても、裁きができなかったり未解決が多いと聞く。

 ミャンマーは本来ならば、19年前にアウンサスーチー女史率いる政権が誕生しているのですが、軍政府はこれを認めずいまだに議会が開かれていません。
 ここで、国連はなにをやつているのかと思うがこれまた、ミャンマーには希少鉱物があるために、資源の乏しい国連理事国のロシア、中国はミャンマーに制裁を加えるのに反対をしていると言う。
 国連理事国でない日本はというと、中国みたく全面的な支援はしていないが、人道支援的ものにとどめているらしいが、結構大手家電メーカなど日本の企業もかなりミャンマーに進出しています。
このような状態だから、ミャンマーの国民が望まない軍事政権がまだ国政を行っているのです。
 だからといって、日本や中国のような資源の乏しい国にとつては国益にかかる問題もあるのでなかなか難しい問題だと感じます。





 | HOME | 

Profile

桜木 花道

桜木 花道

歓迎!DTIブログにようこそ!
このサイトは、アフィリエイトを含む情報発信サイトとして、皆様に役に立つサイトとして勉強していきたいと思います。また、コミニュティーの場とて、皆さんと一緒に地球環境問題考えて行こうとおもっていますので、のコメントを御待ちしています。ご指導ごべんたつのほどを宜しくお願いいたします。尚当サイトは、健全化のためアダルトを廃止を宣言し、掲載いたしません。皆様、子供から大人まで楽しめる安全な、サイト運営に心がけたいと思います。
さぁ!皆さんGet Moneyでお小遣いを稼ごう!!詳しいことは、私のサイトを細かくご覧ください。

クレジットカードのショッピング枠をオンライン決済で現金化。最速60分送金。還元率最高90%



SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


商品無料仕入戦隊『電脳卸』



天気予報コム









-無料占い-

border=0













Monthly


Categories



Appendix

  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED
  • GALPOP.NET
  • GALPOP BLOG

Entries


Comments


Trackbacks