-降水短時間予報-
アフィリエイトプラスアルファ 

正統派サイトとして新たにアダルトの定義設定をし、アダルト廃止宣言し、物事を熱く語りたいと思います。

アフィリエイトをはじめる人へ 2006-04-25

アフィリエイトをはじめる方へ朗報


 私のアフィリエイト教養塾は、これからアフィリエイトをはじめる方への基本的なものです。
私の講座は、あのカリスマアフィリエイターの藍玉先生のノウハウを参考にしております。
私が独断と偏見で開講しているわけではありません。
現に、私も勉強しながら開設しております。
アフィリエイトをやりはじめる方は、私と一緒に藍玉先生のノウハウをいかしてみませんか?
私は、必ず良い結果が得られると信じています。
なぜならば、成功した藍玉先生のノウハウを学べるからです。
この講座は、次の5項目から構成されます。

 1 アフィリエイトの基礎知識編
 2 ブログにチャレンジ
 3 サイト構成編
 4 サイト製作編
 5 収入アップ編


となっております。

 アフリエイターの方は、私のサイト必見です。
いつなんどき、次の開講はきまっておりません。
目が離せないと思います。

アフィリエイト教養講座 (基礎知識編) 2006-04-25

第1章  アフィリエイトとは(基礎知識編)


前回のおさらい


アフィリエイトの世界。。。。生易しいものではない。
アフィリエイト。。。。。。。。商売(ビジネス)である。
月1万以上の人は。。。。。全体の1割りにも満たさない。



2話 アフィリエイトが注目される理由


  3部
 アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのいいところは。。。

1 無料ではじめられる。
  パソコン購入費、電気代、インターネット接続料金をのぞけば、無資本。
2 在庫リスクが無い。
   自分が商品を仕入れるわけではないから、在庫をかかえる必要がない。
  管理や維持経費はかからない。
  商品やサービスが売れないからといって、そのぶん損がかさむこともない。    
   売れるだけ売って、そのぶんの報酬が得られる。
3 仕入れ、発送、梱包、集金の手間がいらない。
  商品の仕入れや、梱包や発送不要。
  報酬は、成果に応じて指定の口座に振り込まれます。
  集金、請求の作業もありません。
4 時間の融通が利く
  時間に制限もありません。
  働きたいだけ、働き休みたいだけ休めます。
5 自分のスタイルを優先できる。
  年齢制限もなく、夜型の人、昼型の人も自分のあいた時間を有効につかえます。  
  1日1時間しか自分の時間が無い人も、収入を得ることが可能です。
6 収入は無限大
  収入は実力次第でいきらでも上がります。
  インターネットを利用しているので、日本全国どこでも24時間営業です。     
  軌道に乗せるまで一苦労ですが、その後は自分の代わりにホームページが、    
  自分が起きている時も、寝ている時も、遊んでいるときも働いてくれます。    
  この点が他の仕事と決定的に違うとこです。
7 成長できる、世界が広がる。
  思いがけない交流、体験、インターネットをとして、様々なことを知ることが出来ます。
  アフィリエイトは、頭も使い、体力も必要です。
  自分のアイディアを形にするという精神的充実のある、やりがいのある仕事です

まとめ
1 無料ではじめられる。
2 在庫リスクがない。
3 仕入れ、包装、発送、集金の手間が不要
4 時間の融通が利く
5 自分のスタイルが優先できる
6 収入は無限大
7 成長できる、世界がひろがる。




    次回は、アフィリエイトのデメリットです。

アフィリエイト教養講座(基礎知識編) 2006-04-02

第1章 アフィリエイトとは(基礎知識編)


1話 アフィリエイトの意味

アフィリエイトの意味を知っていますか?
アフィリエイト(英語では、affiliateです。)とは、「提携する・加盟する」と言う英語の意味です。


「提携・加盟」する。

提携する"または"加盟する"
アフィリエイトプログラムの意味は「提携」または「加盟」するということを指します。

WEBサイトやメールマガジンの運営者が、自分のサイト内に「商品の販売・資料請求・登録」などを促進する企業・個人と提し、自分のWEBサイト内にリンク(商品画像・テキスト広告・コンテンツバナー等)を掲載します。


広告収入

自分のホームページに商品販売を行っているサイトや懸賞サイトなどの広告を載せることで、広告収入(成果報酬)を受けとることが可能になります。


報酬を得るには

WEBサイトを訪れるユーザー(自分のサイトを見ているユーザー)がそのリンク先から商品を購入・資料請求・登録など、何らかのアクションが発生した場合に、それぞれの成果に応じて提携している企業・個人からアフィリエイトサイトに対して報酬(コミッション)が支払われるという仕組みがアフィリエイト・プログラムの仕組みになります。


まとめ

アフィリエイトの意味は..... 「提携する・加盟する」という意味です。
自分のホームページ(ブログ)に広告主(企業・個人)と提携し、広告主のサイトを載せます。.....広告収入が受けとれますが、報酬を得るには.....自分のサイトを見ているユーザが広告主のリンク先から、商品などを購入すると、報酬が支払われます。
これがアフィリエイト・プログラムの仕組みです。





前回のおさらい

アフィリエイトの意味は.....提携する・加盟する。
自分のホームページ(ブログ)に広告主(企業・個人)と提携し、広告主のサイトを載せる.....広告収入が受けとれるが、報酬を得るには.....自分のサイトを見ているユーザが広告主のリンク先から、商品などを購入すると、報酬が支払われる。
これがアフィリエイト・プログラムの仕組みです。



2部 アフィリエイトの歴史


アフィリエイト誕生

アフィリエイト発祥の地....1996年アメリカで始まりました。
火付け役となった企業が.....オンライン書店の
amazon.comです。
amazonhはアフィリエイトを導入することにより、急成長を遂げ世界最大級の通販サイトになりました。


日本では

1999年に最初のAPS(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)が誕生しました。
その後次々とAPSが登場し、2001年頃なでに現在の主要なAPSサービスが開始されました。
アフィリエイトという言葉がネット上で聞かれるようになったのもこの頃で、この年を日本のアフィリエイト元年ともいいます。
amazon.co.jpもこの年に日本でのアフィリエイトを始めました。


APS = Affiliate Service Provider:アフィリエイト サービス プロバイダとは、アフィリエイトには広告主(広告をだす人)と広告媒体(広告を載せる人)がいます。
その両者の間をとりもっているのがAPSです。
簡単に言うと仲人の役割です。



まとめ

アフィリエイト発祥の地....1996年アメリカ。
火付け役....amazon.com
日本では....1999年最初のAPSが誕生
2001年....主要なAPSがサービス開始
2001年を...日本のアフィリエイト元年




前回のおさらい

アフィリエイト発祥の地....1996年アメリカ。
火付け役....amazon.com
日本では....1999年最初のAPSが誕生
2001年....主要なAPSがサービス開始
2001年を...日本のアフィリエイト元年



2話 アフィリエイトが注目される理由



1部 メディアがこぞって紹介する理由


 今日アフィリエイトがブームになっています。
テレビや雑誌で取り上げられ、さまざまな本があります。
そこまで、アフィリエイトが注目されるのでしようか?
そこに時代の空気とインターネットが関係しているとおもいます。


 何がおこるかわからない時代だから

今、急速に時代が激変しいる中、去年の暮れには強度不足の建造物が発覚したり、今年早々にはあのライブドアが・・・ついこの前は、金融業界のビックバーンとともにバブル景気時代が幕をとじ、銀行、証券会社の倒産など各業界の合理化、合併により熟練者のリストラも日常茶飯事です。
かっては、常識だった「年功序列」「終身雇用」 はもはや幻想となっいます。

 今の仕事を続けていれば、出世して昇給し自由宅ローンを完済し、十分な退職金をもらえるというサラリーマンはどれくらいいるでしょうか?
倒産やリストラは決して他人ごとではありません。

 今アフィリエイトが注目を浴びて入りのは、このような時代背景とは無関係ではないと思います。
主婦が自分の力で収入を得る、OLやサラリーマンが複数の収入を持つ方法としてアフィリエイトが最適なのです。


>インターネットで個人の影響力が拡大

  インターネットの出現により、個人の影響力が昔とは違って、著しく増大しています。
インターネットを賢く利用している人と、そうでない人との間で、急激なさがひらいています。
 情報の格差だけではなく、収入の格差もいままで以上に開いてくると思います。アフィリエイトはインターネットの特性をいかし、その人のアイデアで収入を得ていく一つの方法です。
 アフィリエイトを生かすことにより、自分のお店が手軽に持つことができるのです。



まとめ


「年功序列」、「終身雇用」.....幻想となった今....。
倒産やリストラは....他人事ではありません。
主婦が自分の力で収入を得る、OLやサラリーマンが複数の収入を持つ方法として....最適なのがアフィリエイトです。

インターネットの出現.....個人の影響力の増大
インターネットを利用することにより....情報はもとより、収入の格差も開く。
アフィリエイトを生かすこと,,,,自分の店が手軽にもてる。



前回のおさらい

インターネットの出現....個人の影響力の増大。
インターネットの利用....情報、収入んの格差の開く。
アフィリエイトを生かす....自分の店がもてる。



2部 アフィリエイとの現状


商売はキビシイ世界

まずお店を開くには開業資金が必要です。
次に商品です。
魅力ある商品開発、製作、栽培、製造委託などなどの時間や費用も必要です。
商品を包装、発送したりする手間もかかります。
苦心して作った商品も、売れ残れば損失です。
ものによっては廃業です。
倉庫に保管しても、管理費、維持費がかかります。
安売りをせば売れるかもしれませんが、利益はでません。
たとえ1年好調だとしても、翌年同じだけの利益が得られる保証はどこにもありません。

商売繁盛には、人、物、お金を円滑に動かすだけの知識、技量、経験が必要でそれらは、一朝一夕にみにつくものではありません。
これから学んでいくアフィリエイトも商売(ビジネス)です。
それなりの努力が必要です。
 アフィリエイトの活用者の6割り以上はなんらかの収入を得ているといわれています。
残りの3割り強の人々は収入がないということです。
収入を得ている人のうち、月に1万以上の収入のある人は全体の1割りにも達していないそうです。
これから取り組んでいく、アフィリエイトの世界は決して生易しくないということです。


まとめ

アフィリエイトの世界は....生易しいものではない。
アフィリエイト....商売(ビジネス)である。
月1万以上の人は...全体の1割りにも満たさない。




  次回はアフィリエイトのメリットです。


アフィリエイト教養塾(基礎知識編) 2006-01-28

前回のおさらい

アフィリエイト発祥の地....1996年アメリカ。
火付け役....amazon.com
日本では....1999年最初のAPSが誕生
2001年....主要なAPSがサービス開始
2001年を...日本のアフィリエイト元年



2話 アフィリエイトが注目される理由



1部 メディアがこぞって紹介する理由


 今日アフィリエイトがブームになっています。
テレビや雑誌で取り上げられ、さまざまな本があります。
そこまで、アフィリエイトが注目されるのでしようか?
そこに時代の空気とインターネットが関係しているとおもいます。


 何がおこるかわからない時代だから

今、急速に時代が激変しいる中、去年の暮れには強度不足の建造物が発覚したり、今年早々にはあのライブドアが・・・ついこの前は、金融業界のビックバーンとともにバブル景気時代が幕をとじ、銀行、証券会社の倒産など各業界の合理化、合併により熟練者のリストラも日常茶飯事です。
かっては、常識だった「年功序列」「終身雇用」 はもはや幻想となっいます。

 今の仕事を続けていれば、出世して昇給し自由宅ローンを完済し、十分な退職金をもらえるというサラリーマンはどれくらいいるでしょうか?
倒産やリストラは決して他人ごとではありません。

 今アフィリエイトが注目を浴びて入りのは、このような時代背景とは無関係ではないと思います。
主婦が自分の力で収入を得る、OLやサラリーマンが複数の収入を持つ方法としてアフィリエイトが最適なのです。


>インターネットで個人の影響力が拡大

  インターネットの出現により、個人の影響力が昔とは違って、著しく増大しています。
インターネットを賢く利用している人と、そうでない人との間で、急激なさがひらいています。
 情報の格差だけではなく、収入の格差もいままで以上に開いてくると思います。アフィリエイトはインターネットの特性をいかし、その人のアイデアで収入を得ていく一つの方法です。
 アフィリエイトを生かすことにより、自分のお店が手軽に持つことができるのです。



まとめ


「年功序列」、「終身雇用」.....幻想となった今....。
倒産やリストラは....他人事ではありません。
主婦が自分の力で収入を得る、OLやサラリーマンが複数の収入を持つ方法として....最適なのがアフィリエイトです。

インターネットの出現.....個人の影響力の増大
インターネットを利用することにより....情報はもとより、収入の格差も開く。
アフィリエイトを生かすこと,,,,自分の店が手軽にもてる。


次回3話 アフィリエイトの現状です。


アフィリエイト教養塾(基礎知識編) 2006-01-24

第1章 アフィリエイトとは (基礎知識編)


前回のおさらい

アフィリエイトの意味は.....提携する・加盟する。
自分のホームページ(ブログ)に広告主(企業・個人)と提携し、広告主のサイトを載せる.....広告収入が受けとれるが、報酬を得るには.....自分のサイトを見ているユーザが広告主のリンク先から、商品などを購入すると、報酬が支払われる。
これがアフィリエイト・プログラムの仕組みです。



2部 アフィリエイトの歴史


アフィリエイト誕生

アフィリエイト発祥の地....1996年アメリカで始まりました。
火付け役となった企業が.....オンライン書店の
amazon.comです。
amazonhはアフィリエイトを導入することにより、急成長を遂げ世界最大級の通販サイトになりました。


日本では

1999年に最初のAPS(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)が誕生しました。
その後次々とAPSが登場し、2001年頃なでに現在の主要なAPSサービスが開始されました。
アフィリエイトという言葉がネット上で聞かれるようになったのもこの頃で、この年を日本のアフィリエイト元年ともいいます。
amazon.co.jpもこの年に日本でのアフィリエイトを始めました。


APS = Affiliate Service Provider:アフィリエイト サービス プロバイダとは、アフィリエイトには広告主(広告をだす人)と広告媒体(広告を載せる人)がいます。
その両者の間をとりもっているのがAPSです。
簡単に言うと仲人の役割です。



まとめ

アフィリエイト発祥の地....1996年アメリカ。
火付け役....amazon.com
日本では....1999年最初のAPSが誕生
2001年....主要なAPSがサービス開始
2001年を...日本のアフィリエイト元年


次回は 2話 アフィリエイトが注目され理由(1部

           メディアがこぞって紹介する理由)




アフィリエイト教養塾(基礎知識編) 2006-01-23

開講にあたって。


ご挨拶


この度私のサイトないで、アフィリエイト教養塾を開講いたします。
主旨といたしまして、この塾は2つの意味を持つております。
1つは、私自身がまだ勉強中なので勉強したものを、記するものでもあります。
2つ目は、「なにか皆さんの参考になればいいな」と思っております。

 私は初はアフィイエリエイトというものはしりませんでした。
只私は20代のころから、パソコンを駆使しなにかできないかなとおもっていました。
パソコンを持つのが夢でした。
私の年齢は現在43歳の男です。
念願のパソコンを手にすることができたのは、38歳のころで私のものではなく弟のを借りていました。
41歳のとき、弟から買取念願のパソコンを手に入れました。
それかパソコンを独学で勉強しています。
インターネットのセッティングも自分で行い、いまではブログを3つほど管理しています。
すべてアフィリエイトです。
なぜアフィリエイトを知ったかというと、パソコンでサイドビジネスが出来ないかと思い、さがしていました。
初めはsohoでみつけました。
最初はなんのことか分かりませんでした。
自由な時間とお金を提供しますだとか意味がわかりませんでした。
でもいまは違います。
今すぐではないけど、継続し続ければ自由な時間とお金は手にすることができるものだと、感じています。
なんせ寝ていてもお金が手にはいるのですから。
おいしいですよね。




          第1章 アフィリエイトとは(基礎知識編)




1話 アフィリエイトの意味


 1部 アフィリエイトの意味

アフィリエイトの意味を知っていますか?
アフィリエイト(英語では、affiliateです。)とは、「提携する・加盟する」と言う英語の意味です。


「提携・加盟」する。

提携する"または"加盟する"
アフィリエイトプログラムの意味は「提携」または「加盟」するということを指します。

WEBサイトやメールマガジンの運営者が、自分のサイト内に「商品の販売・資料請求・登録」などを促進する企業・個人と提し、自分のWEBサイト内にリンク(商品画像・テキスト広告・コンテンツバナー等)を掲載します。


広告収入

自分のホームページに商品販売を行っているサイトや懸賞サイトなどの広告を載せることで、広告収入(成果報酬)を受けとることが可能になります。


報酬を得るには

WEBサイトを訪れるユーザー(自分のサイトを見ているユーザー)がそのリンク先から商品を購入・資料請求・登録など、何らかのアクションが発生した場合に、それぞれの成果に応じて提携している企業・個人からアフィリエイトサイトに対して報酬(コミッション)が支払われるという仕組みがアフィリエイト・プログラムの仕組みになります。


まとめ

アフィリエイトの意味は..... 「提携する・加盟する」という意味です。
自分のホームページ(ブログ)に広告主(企業・個人)と提携し、広告主のサイトを載せます。.....広告収入が受けとれますが、報酬を得るには.....自分のサイトを見ているユーザが広告主のリンク先から、商品などを購入すると、報酬が支払われます。
これがアフィリエイト・プログラムの仕組みです。




        次回 2部 アフィリエイトの歴史です。














  


 | HOME | 

Profile

桜木 花道

桜木 花道

歓迎!DTIブログにようこそ!
このサイトは、アフィリエイトを含む情報発信サイトとして、皆様に役に立つサイトとして勉強していきたいと思います。また、コミニュティーの場とて、皆さんと一緒に地球環境問題考えて行こうとおもっていますので、のコメントを御待ちしています。ご指導ごべんたつのほどを宜しくお願いいたします。尚当サイトは、健全化のためアダルトを廃止を宣言し、掲載いたしません。皆様、子供から大人まで楽しめる安全な、サイト運営に心がけたいと思います。
さぁ!皆さんGet Moneyでお小遣いを稼ごう!!詳しいことは、私のサイトを細かくご覧ください。

クレジットカードのショッピング枠をオンライン決済で現金化。最速60分送金。還元率最高90%



SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


商品無料仕入戦隊『電脳卸』



天気予報コム









-無料占い-

border=0













Monthly


Categories



Appendix

  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED
  • GALPOP.NET
  • GALPOP BLOG

Entries


Comments


Trackbacks